【ご報告】第43回全国難聴児を持つ親の会代表者研修会・総会 初日


開会に先立ち、役員会を行いました。総会資料の確認や役割分担の確認などを確認しました。

そしてお昼から開会式にてご来賓の
厚生労働省 障害保健福祉部 福祉用具専門官     秋山 仁 様

文部科学省 初等中等教育局 特別支援教育調査官 庄司 美千代 様

のご祝辞を頂きました。
お忙しい中ご臨席いただき、誠にありがとうございました。

その後講演会として、独立行政法人国立特別支援教育総合研究所 研究企画部 総括研究員(難聴担当) 山本 晃様による、
「独立行政法人国立特別支援教育総合研究所とは」と題してお話いただきました。

次第予定では私がプログラミング教育実施モデル実証事業の報告でしたが翌日に変更して、
次に宮城教育大学 准教授の松﨑 丈 様によります、
「”ことば” ”コミュニケーション”とは何か」と題してご講演いただきました。

そして総会では平成29年度事業報告ならびに決算、平成30年度事業計画案ならびに事業予算案をご承認いただきました。
ありがとうございました。
その後今年度補助事業の説明があり、一度解散して夕食。

その後はお楽しみ交流会です。
松崎先生や山本先生、庄司先生も参加いただき、わいわいがやがやと楽しくまた真剣な意見交換や交流が夜遅くまで続きました。笑