【活動報告】人工内耳等要望活動 奈良県難聴児親の会


9月12日(水)、奈良県難聴児親の会の皆さんが、仲川げん奈良市長あてに人工内耳等の助成について要望書を提出いたしました。


写真説明
仲川げん奈良市長(中央)に要望書を提出する奈良県親の会の森本謙二会長(左から2人目)と保護者のUさん。

また、きこえの教室のある椿井小学校の地元の横井雄一市議(右)と同じく市議の山口副会長(右から2人目、親の会副会長)も同席しました。

歩みが遅いですが、それでも全国に広がっている人工内耳等の助成、岡山県でも現在各市町でも要望活動が続いているそうです。

昨今の人工内耳を取り巻く環境は日進月歩の勢いで変わっています。難聴児の未来のためにご支援をよろしくお願いします。

要望書拡大はこちら!

#人工内耳
#人工内耳助成要望
#全国難聴児を持つ親の会
#奈良県難聴児親の会